大谷良太氏「秋冷」を掲載しました。

夫婦はパスポートを同じところにしまい旅に出る。坂の上のノスタルジー。遠く見るカササギは韓国では瑞兆だ。ふたりはどこへ行くのだろう。

…ところでカササギは鳥類の中で鏡に映る自分の姿を自分だと理解できる唯一の鳥らしい。日本では局地的に生息している。九州に多いのはやはり大陸から海を越えて渡ってくるからだろうか…。(類)

http://rangai.main.jp/archives/6801

ページの上部に戻る